ホーム>アンシャンテについて

アンシャンテについて

ブランドヒストリー

 

アンシャンテのアクセサリーは、クラシックティストの中にモダーンをコンセプトにしたオリジナルアクセサリーです。
スワロフスキーのラインストンやチェコガラスなどを使った、可愛くてキュートなデザインは、幅広い年齢層に愛されています。

 

最初は、高価なアンティークのアクセサリーを取り扱っていましたが、もっと安くてアンティークテイストにモダンさを取り入れた可愛いアクセサリーが出来ないかと思ったのがきっかけで、アンティーク風のオリジナルアクセサリーを作り始めました。
主としてアンティーク風につくっていますが、人気のキラキラしたものも作っています。
また他に、作家さんのアクセサリー、フランスから直輸入したものも取り扱っており、特徴はオリジナルです。

アンシャンテのオリジナルアクセサリーは主材料は、スワロフスキーを使用していますが他にチェコガラス、天然石、キュービックジルコニアも使っています。

 

201531818721.png

用語解説

スワロフスキーのラインストン
1.スワロフスキーのラインストン
スワロフスキーは、オーストリアの100年以上の歴史をもつクリスタルメーカーで、透明度、輝き共に優れ、世界的に品質の高いクリスタルを製造しています. クリスタルは酸化鉛の含有量が多いほど、その透明度や輝きが増すとされています。同社製クリスタルは、酸化鉛の含有率が30%以上ある最高級の“フルレッドクリスタル”。その透明度の高さと正確なカットにより生まれるダイヤモンドのようなラインストンの光沢は、高級感にあふれ、まさにクリスタルガラスの最高峰と呼ばれています。
チェコガラス
2.チェコガラス
ボヘミアングラスとして名高いチェコガラス工芸は、1000年の歴史を誇り、ヴェネチアのガラスと並んで世界の最高峰をなしています。とりわけ繊細な立体感、大胆なカットに見られる高度な技術は、チェコの伝統的なもので、その名声はヨーロッパのみならず日本でも定着しています。
2015119205550.jpg
3.キュービックジルコニア(半貴石)
キュービックジルコニアは、ダイヤモンドの代用品として世界的に広く知られています。
天然ダイヤモンドの光の屈折率とほぼ同値の為、一見見分けがつかず、また気軽に普段使いのできる価格帯で販売されている為、人気があります。